プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

どーも 店長のりひとで~す!

お店を任されてから五年になります。



とうとう勝負の五年目!!



がんばりま~~~す!!!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« いけてるかい?(13) | メイン | 神田の老舗(後編) »

2009年2月20日 (金)

神田の老舗(前編)

  今日は神田の地で100年以上の歴史を持つ

お豆腐屋さん 越後屋 さんをご紹介いたします!


        後 sign02

もともと 越後屋  と看板になってたそうなんですが
時代とともに 越と屋 の文字が取れてしまったそうです(アハハ・・・sweat01

「おはようございま~す」お店に伺うとご主人がお仕事の真っ最中でした。

「ハッ!」「セイッ!」 と掛け声をかけ
奥様との息もピッタリにお仕事に向かう、その空間には
ピンとした緊張感があり職人魂が感じ取れました。


 
もうもうと湯気の立ちあがる大釜sign01

このお釜で石臼のような機械で粗挽きにされた二種類の大豆(厳選された新潟県産と福岡県産の大豆)
加熱されるのですsign01
<二つの大豆の割合も教えて頂いたのですが企業秘密だと悪いので
公表はしないでおきます。>

おおきな袋に入れられ茹でられた大豆はこの圧搾機で搾られ
美味しい豆乳になります。


こんな感じ!


奥様が出来立ての豆乳をごちそうしてくれました。
 
奥さまは「この搾りたての豆乳が朝ごはんなのよ。おほほnote
と笑います。


「うめぇ!」言葉にならない衝撃heart04

思わず顔がほころんでしまいました。

人って美味しいものを口にすると

ついつい笑顔になるものなんですよ!ほんとにhappy01

また明日に続きますeyeglass

ゑびす本廛 のサービス一覧

ゑびす本廛
  • TEL050-3466-7330