プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

どーも 店長のりひとで~す!

お店を任されてから五年になります。



とうとう勝負の五年目!!



がんばりま~~~す!!!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

きょうは忙しかったよ~~

くたびれてしまったので・・・・・・・

今日のブログはこれ!


のりひとの奇麗なお辞儀spa

スンマセン・・・・・・さぼりですgawk

2009年7月30日 (木)

革命!・・・・そして「新焼肉」へ(60)

   トシが朝から大声をあげます。

   「旦那!はやくはやく!」

   二階の店の入り口から下の階にむかって叫んでいるのです。

   業者が置きっ放しのダンボールを

   エッチラオッチラ運んできたのは中里さんでした。

   「八百屋も二階まで持って来てくれればいいのにさー・・・・・」

   ブツブツ言いながら荷物を調理場に運びこみ

   仕込みに入るようです。

   今は冗談を言いながら「旦那」だの「カッちゃん」と呼ばれ

   「ゑびす」の大きな柱である中里さんですが

   当時はなかなか気難しい人で常にマイペース、淡々と

   黙々と何に関しても「我関せず」を貫くなんとも人情味の薄い

   孤高な職人でありました。

   
   カッちゃん事、中里さんについて少し・・・・・・・

   彼はもともと私と同じ日本料理の職人です。

   田舎から集団就職で東京に来たそうです。

   「飲食業だったら学の無い自分でも喰いっぱぐれ

    はないだろうと思ったんですよ~~」

   明るく笑いながら語ります。

   「当時はアヒルって言いましてね・・・追い回しの小僧のこと

   なんですけどね・・・先輩の後を群れなしてついて回るから

   アヒルなんですね~うまいこと言うよなぁ~

   そういえば俺はアヒル何号だったっけ????

   名前なんて呼んでもらえなかったよな~ガァガァ~(笑)」

   彼は当時全盛だった大衆割烹のお店の小僧(アヒル)として

   東京で働き始めたのだそうです。

   一生懸命仕事に取り組む姿勢を買われて頭角を

   あらわしたであろう、中里カッちゃんは若い衆の住処の

   寮長に抜擢されてあれこれ後輩の面倒もみていたようで

   「二段ベッドが狭い部屋にありましてね~下の奴が当時まだ

   めずらしかったラジカセをかけるんですよ~~

   井上陽水の‘こころもよう”とか‘傘がない”とかね~

   別にファンじゃなかったけどねぇ それしかかかんないから

   覚えちゃってねぇ~~そうそうよく有線でかかるやつ!」

   昔話が止まりません。

   

  
   

2009年7月28日 (火)

塩ホルモン 好ちゃん に行ってみたぞ!

       なんか・・・・・・・ホルモン食いたい・・・・・・・・・


そんな時はこれsign01

確か神田においしいホルモン焼屋さんあったはず・・・・・・・・・・flair

という事で来ちゃいました!

提灯がきれいね。

レッツゴーhappy01

お店の名前はshine「好ちゃん」shine

先の雑誌で

食べて飲んで一人あたり3500円以内のホルモン焼ランキング
堂々の第fourに輝いていましたhappy01


これがメニューで~す!

パスタもあるんだ!!(もともとイタリアンのシェフだそうで)


前菜で注文したおススメの「蒸し豚キムチ」

どれどれ?お味はいかがかな?

うみゃ~いheart04

柔らかくてとろける蒸し豚と少し酸味のあるキムチがマッチして

これはもう・・・・・・・・・・絶品good

キタキタ~~

好ちゃん盛りを頼んでみた。

焼肉王子としてはバッチリ焼き上げたいね!!


小腸・シマ腸・上ミノ・ハツもと・ミノサンド・豚タン・テール・・・・・・

全て塩味が付いていてタレはありません。

ジューシーでおいしかったなぁ~~


お店の評価を体で表現してみます・・・・・・・・・


懐にもやさしく焼肉王子大満足でした~~happy02


2009年7月27日 (月)

見習や~めた!!

 今までの役職名が「焼肉界の王子見習い」だったのねgawk
 
今日から本格的に「焼肉王子」を名乗りますpunch

impact「新焼肉」確立のため燃えてますimpact

名付け親のネコS氏これからのオイラの活躍を

温かく見守っていて下さいhappy02

志も新たな 焼肉王子のりひと をどうぞ今後とも

よろしくお願いします!

2009年7月26日 (日)

革命!・・・・そして「新焼肉」へ(59)

   時は2007年10月

   「彼」は黙々と淡々とマイペースに作業をしていた・・・・・・・

   「仕事」ではなく「作業」を・・・・・・・

   「リストラ」の一言を気にしながら・・・・・・・・

   私にも会社にも不信感を抱きながら・・・・・・・・


   そんな「彼」とのエピソード。


   前料理長を労働条件、会社の内情により

   辞めてもらうように推し進めたのは、この私です。

   とても辛い、悲しい出来事でした。

   会社がどうしようもないくらいに傾いていた中

   背水の陣をしいた私はただただ必死でした。

   私が会社の生き残りをかけた勝負に出たという事は

   これまでの記事によってお判りでしょうが

   この時の判断、決断には断腸の思いが付きまといました。

   そして、残ったスタッフにも大変なストレス

   不安感を与えてしまったのも事実です。

   自らが陣頭指揮をとろうと意気込んでいる時

   偶然にも前料理長と入れ替わりのように

   和食時代の後輩がヘルプで手助けをしてくれました。

   それが私の右腕として活躍してくれている

   トシという男なのですが・・・・・・

   協力者を得た事で私は、負のスパイラルに陥っていたお店を

   せめて奇麗に行き届いた掃除をするこで気休めながら

   生まれ変わらせる事を目標に相棒と一緒に大掃除を始めます。

   夜な夜な朝方まで続く二人の仕事は徹底的で

   妥協を許すものでは有りませんでした。


   クタクタになって大掃除をする二人を見つめる眼がありました。

   それは先にあげた「彼」です。

   寡黙に淡々とプライドを持って、「彼」

   最高のパフォーマンスを見せるようになります。

   まるで人生の全てをかけるような鬼気迫る「仕事」を

   するようになったのです。

   これまでとは180度違って眼の色を変えた「彼」

   すでに一流の職人の顔をしていました・・・・・・

   「彼」の名前は中里勝重さんと言いました。

2009年7月25日 (土)

焼肉倶楽部~ヤキニクLOVE~について (番外)

 思ったより・・・ぐるなびのブロガーさんが入りたいって言ってくれた・・・・

うっれすぃ~~ねぇ~~~happy02


でも遠い土地の方々はどうすんの????

とりあえず会員証送ってみるよ~~~~happy02


まだ会員証製作中だけどね・・・・・・・・・・・・・


出来たら無条件に送らせて頂きます!

優しいコメントありがとうございました。

2009年7月23日 (木)

焼肉倶楽部~ヤキニクLOVE~について

ずっと温めてきた事がありました。

でもそれはいつも話だけの「できたらいいねぇ」という

なんとも現実味のないものだったのですが・・・・・・・・


       やってみるかhappy01


「肉家焼肉ゑびす本塵」
「焼肉倶楽部」~ヤキニクLOVE~会員募集中
shine


       それって何?

「焼肉倶楽部」とは・・・・・・・

ズームupwardright
 
こんな感じの

焼肉王子のりひと ファンクラブ の事ですpunch

いえ・・・・・sweat01 冗談ですsweat02


「ゑびす」で試みている「新焼肉」

応援をしてくれるお客様にちょっとだけ・・・心ばかりでは有りますが

サービスさせて頂こうという企画ですscissors



まずは常連のお客様に募集をかけてみようかなconfident

2009年7月22日 (水)

アントンの本気

 「ねぇねぇ・・・アントンさんcoldsweats01
もう少し本格的にトレーニングしてみません・・・・・」

アントン<「・・・・・・・あぁ~~しんど~~~shock

「ちょっと?・・・・・・アントンさん聞いてます!?」

アントン<「もちろんだともbleah

「おお~やっと本気になってくれたんだね!」

「こうだよ!こう!もっとセクシーにeyeglass


アントン<「えっ!?こう? かい!?」

     shineジャピェ~ンshine


shineヒロミ・ゴウshineになりきりのアントン宮野・・・・・・・・・


アーチーチーnotes


ア~~チ~~~notes


燃えてるんだ~ロ~カ~notes 

アントン<「ヘイ!カマ~~ンspa


gawk・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・gawk

annoy何やらせるんじゃいsweat01


                     つづくeyeglass

2009年7月21日 (火)

革命!・・・・そして「新焼肉」へ(58)

   カルビ9種類・・・・・・・・

   「一頭買い」でもない「A5」でもない・・・・・・

   こんなメニューどこを探したってないぞ!

   自信がドンドン湧いてきて心が躍るのでした。

   トシは様々に自分なりの解釈の仕方で肉を研究していきました。

   そして12月のかき入れ時前までに

   「カルビ9種類とロース5品」「ゑびす焼肉コース」「ゑびす喰い」

   様々な焼肉業界にはまだないであろう画期的とも言える

   献立と企画を作りだして行くのでした。

   この頃は二人で毎日焼肉の話ばかりしていて

   社長である母も私の帰りを待つ嫁さんも呆れるほどに

   ミーティング・試食に明け暮れていました。

   実はまだまだ未完成で見切り発車もいいところでしたが、

   私にはハッタリでもいい。これが俺たちの焼肉だ!

   焼肉を取り扱う職人とは一つ目の付けどころの違う、

   日本料理の職人が造り出す「新しい焼肉」というものに自信と

   そしてその内容に酔いしれていました。

   後々その気持ちは次第に強い志に変わっていき

   「新焼肉」というジャンルの確立に全力を注いでいく

   事となるのですが・・・・・・・・


   

   もうひとつ大事なことがありました。

   それは暮れに入る前のこの大事な時期「ゑびす」の中に起こった

   小さな、そして大きな変化。

   お肉の事で悩みトシとのやり取りを繰り広げる中で

   ほぼ同時進行で起こったもう一つのエピソード・・・・

   ある老兵の物語・・・・

   

  

2009年7月20日 (月)

鱧料理と焼肉

 先日鱧づくしのコースをお店でやってみましたhappy02

献立はこんな感じpen

お料理も載せてみようrestaurant

鱧と夏野菜の煮凍り


酒菜の5品


定番の牡丹鱧のお吸い物


こちらも定番 鱧の切り落とし
おともの梅肉醤油が抜群にうまくてheart04


鱧と松茸・伏見唐辛子の焼き物
焼肉の焼き台で焼いてお客様にお取りわけしました!!


後はメインの焼肉(!?)ですscissors
(もう 何がメインなんだかsmile


全て手作りで自分が目指す「焼肉割烹」というスタイルを

お客様にご提供出来たことは大変、自信につながりました。

なにより料理長が楽しそうに料理を作り出す様に

ちょっとだけジェラシーのようなものすら感じてしまいました。

(包丁を置いたものとしての羨ましさかなgawk


またこんな機会があったらいいな・・・・・・・


日本料理も食べられる焼肉屋! 「ゑびす本塵」でしたshine

ゑびす本廛 のサービス一覧

ゑびす本廛
  • TEL050-3466-7330